産業お役立ちコラム

<<管理栄養士監修>>簡単レシピもチェック!生姜でポカポカ健康美活

<<管理栄養士監修>>簡単レシピもチェック!生姜でポカポカ健康美活写真

寒い・・これからが冬の本番なのに・・!
冬ってこんなに寒かったっけ・・?!
毎年冬の始まりにこんな風に感じませんか??
気温がどんどん冷え込み、体や手足の冷えを痛感している方も多いですよね?
私もその一人。コートやマフラーを着込むのは手軽ですが、着込めば肩も凝ってしまう・・。


そんな時はやっぱり体を内側から温めるのが大切です!
記事の下部には簡単にぽかぽか温まる温性食材のレシピもご紹介!
是非最後までチェックしてみてください。

『冷えは万病の元』と言われるほど健康と美容にとって寒さは大敵です。
寒いからといって、辛い物を大量に摂取したり、激辛料理を摂取してしまうと
逆に汗を大量にかいてしまい逆に体を冷やす事に・・・
お腹がポッと温まる程度の『じんわり感』が大事!

今日は身近で手に入りやすく、効果もしっかりと実感できる生姜についてご紹介


『しょうがは百邪を防御する』と古書に記され、漢方処方にも使用されています。
成分が加熱前後とで異なるのはご存じでしたでしょうか?

加熱前後の生姜の効果

【加熱前】ジンゲロール:血行促進に加え強い殺菌作用があり、食中毒や細菌予防にも効果が期待できます!
【加熱後】ショウガオール:血行&発汗促進の効果で、体温維持や鎮痛作用もあり風邪をひいた時の節々の痛みを緩和し、
     冷えからくる関節炎にも有効

【共通点】血行を促進することは、体の隅々まで酸素や栄養分を運び、老廃物排出効果もあります

☆温性食材の組み合わせレシピをご紹介☆

レシピ:温かい紅茶+すりおろし生姜適量+黒砂糖>ほっこりぽかぽか、冬のおともに1杯いかが?☆

「従業員の健康」産業お役立ちコラム

教えて&答えて交流掲示板

産業事例紹介

ニュース・お知らせ

イベント