産業お役立ちコラム

たんぱく質の魅力について

たんぱく質の魅力について写真

最近、高たんぱく質を謳った商品を目にしませんか?スーパーやコンビニエンスストアで『たんぱく質〇〇gが摂れる』と記載されたドリンクや日配品は過去にもありましたが、今ではカップ麺やみそ汁などの加工食品でも同様の商品が発売されるようになりました。今回は、そんな注目されるたんぱく質についてご紹介いたします。

たんぱく質をつくるもの

たんぱく質の材料は20種類のアミノ酸です。このアミノ酸のうち9種類は体内で作ることができないため、私たちは食事から摂取しなければなりません。バリンやロイシンなど、ご存知の方もいるかもしれません。しかし、残念なことに不規則な食生活が多い現代人は、たんぱく質が不足しがちです。

不足するとどうなる?

たんぱく質は、筋肉や血などの材料になるだけではなく、ホルモンや消化酵素など体の生命維持に欠かすことのできない栄養素です。美容や筋肉にも関連しているたんぱく質、3食しっかり摂れていない方、おかずが少ない方は意識して摂りたいですね。

カロリーについて

たんぱく質は炭水化物、脂質とともに体のエネルギー源となる栄養素です。また、たんぱく質は食事によって起きる代謝が高いことでも知られていて、炭水化物や脂質に比べると同じカロリーを摂取しても消費するエネルギーが高い為太りにくい栄養素でもあるんです。

 

たんぱく質の魅力、いかがでしたでしょうか。主な補給源は、肉・魚・卵・大豆製品などの食材です。まずは毎日3食を意識して、食事からの摂取が難しい場合は高たんぱく質の商品を利用しながら、上手に乗り切りましょう。

タンパク質を意識した食事.jpg

「従業員の健康」産業お役立ちコラム

教えて&答えて交流掲示板

産業事例紹介

ニュース・お知らせ

イベント