産業お役立ちコラム

ティータイムで美しく

ティータイムで美しく写真

美味しい紅茶に可愛いお菓子、皆さんは「ティータイム」というと、どのようなイメージを持つでしょうか。

日常の疲れを癒すリラックスタイムとして、友人との交流を深める時間としてなど、おやつを食べて空腹を満たすだけでなく、ティータイムは様々な役割を担っていると言えるのかもしれません。
そんなティータイムに欠かせない存在「紅茶」ですが、実はいろいろな成分が含まれています。その一部を紹介します。

紅茶の成分

タンニン
ポリフェノールの一部で、渋み成分の一種です。カテキンを多く含み、抗酸化作用や抗菌作用があるとされています。ストレスなどから発生する活性酸素の害から細胞を守り、肌の老化を防ぎ、虫歯や歯槽膿漏、口臭の予防などの効果が期待されます。

カフェイン
集中力を高め、血液循環の促進、新陳代謝、エネルギー代謝を活発にし、脂肪の燃焼を促す作用があると言われています。また、利尿作用があり、身体の老廃物を排出してくれます。肌荒れの予防やダイエットに、プラスの効果が期待されます。

ビタミンB群
不足すると皮膚の病気や口内炎になるなど、体の代謝に欠かせない栄養素です。疲労回復やストレス解消、肌の健康にも関わっています。

 

適量の紅茶の飲用は、心も体も美しく整えてくれるのかもしれません。ホッと一息つく時間、ティータイムのひとときを、ぜひ日々の生活に取り入れてみてくださいね。

女性 ティータイム.jpg

 

「従業員の健康」産業お役立ちコラム

教えて&答えて交流掲示板

産業事例紹介

ニュース・お知らせ

イベント