産業お役立ちコラム

オリーブオイルの賢い食べ方

オリーブオイルの賢い食べ方写真

健康の維持や美容でも注目されているオリーブオイル。今回は、賢く食生活に取り入れるにはどうしたら良いのか、ご紹介いたします。

種類によって用途を使い分けよう

オリーブオイルは、エキストラバージンピュアオリーブオイルに大きく2種に分けられます。エキストラバージンは、動脈硬化生活習慣病予防に役立つとして注目されているオレイン酸を豊富に含んでおり、香りや風味が豊かなのが特徴です。また、品質が高いためサラダやパンにつけるなど、生食で使う料理にもピッタリです。一方のピュアオリーブオイルは、くせが少なく比較的安価で手に入ることから、加熱料理に使うと経済的ですね。

おすすめの食べ方

オリーブオイル自体にも、オレイン酸やポリフェノールなど体に嬉しい効果が期待できますが、脂溶性と呼ばれる、油に溶ける性質を持つ栄養素と一緒に摂ると、その吸収率を高めることができます。そのため、脂溶性のビタミンが豊富なにんじんカボチャきのこ類ナッツなどは、オリーブオイルとの相性が抜群です。オリーブオイルを加えるだけで栄養がアップできるのは、手間なく簡単にできるので今日から実践してみましょう。

注意する点は?

油は、空気に触れるだけでなく、光によっても劣化が進んでしまいます。そのため、商品を選ぶ際は遮光の容器に入っているか、また保管の際も冷暗所に保存し開封後は可能な限り早めに使い切るようにします。

また、質の良い油であっても高カロリーな製品であるため摂りすぎには注意しましょう。

この機会に毎日の食習慣にオリーブオイルを取り入れてみてはいかがでしょうか。

「従業員の健康」産業お役立ちコラム

教えて&答えて交流掲示板

産業事例紹介

ニュース・お知らせ

イベント